【プレスリリース】立型3軸MC機を金属切削3Dプリンター化する 段取り替え自動化ロボット“ORIGAMI-01”販売開始

㈱入曽精密は、立型3軸MC機を金属切削3Dプリンター化する
段取り替え自動化ロボット “ORIGAMI”の販売を開始致します。

ORIGAMI”は、既存の立型3軸MC機に後付け搭載が可能です。
ORIGAMI本体の内部構造は、付加2軸制御ユニットが2台並列に設置され(4軸)、
片方のユニットは水平制御(1軸)を持つことで5軸制御構造になっています。
さらにその水平移動する付加二軸機側には加工ワークの形状に倣った特殊冶具の成形が可能な機構を持たせました。

これにより人手で段取り替えを行うことなくワークの全面加工が数値制御だけで行うことが可能となり、
人手での段取り替えによる精度のばらつきを防ぎ、
不可能だった加工も可能となり、さらに省力化を実現します。
特に10mm~0.1mmサイズのハンドリングが難しい部品加工に威力を発揮します。

【基本仕様】
価格 :オープン価格
販売地域 :国内(一部地域によってはご対応できない場合がございます)

【基本仕様】
本体寸法 :高さ 約500cm × 横幅 約200cm × 奥行き 約200cm 
重量 :本体(MC機搭載部分) 約40 kg / 制御BOX 約100 kg
軸構成 :第一主軸(2軸)+ 第二主軸(2軸)+第二主軸が水平にスライド(1軸)
使用モーター :5個使用(ACモーター3個/DDモーター2個)

【連絡先】
㈱微細切削加工研究所/㈱入曽精密
担当 内田研一
所在地 〒358-0032 埼玉県入間市狭山ケ原369-1(武蔵工業団地)
TEL 04-2934-4650(代表) FAX 04-2934-4630  Email mailto:info@bisai-cutting.com
*㈱微細切削加工研究所は、切削加工ノウハウの研究開発を目的に設立された㈱入曽精密の100%子会社です。

20190916ORIGAMI0-01パンフレット